治療費用について

診察カウンセリングは無料、局所麻酔代(ナノニードルによる根部ブロック麻酔法)や薬代は手術料金に含まれています。
手術はHPにプロフィールを掲載しているドクターが担当し、美容外科の高度な技術を取り入れて仕上がりにこだわった手術を行います。
手術後1年間は、アフターケア無料の保証付きです。
診察後に手術に関わる費用の総額見積りを提示し、それ以外の追加費用は一切いただきません。

屈曲ペニス・湾曲ペニス修正・上反り形成術

手術内容 料金(税別) 備考
屈曲・湾曲ペニス修正術 45万円~ 根元あるいは途中から曲がったペニスをまっすぐに修正する手術です。
上反りペニス形成術 50万円~ 曲がったペニス、あるいは通常のまっすぐなペニスを、上反りペニスに形成する手術です。ご希望に応じてペニスの反り具合をオーダーメイドにデザインします。
陰茎ケナコルト注入術 1回 2万円 外科手術での治療が困難な陰茎屈曲症(ペイロニー病)に対する治療法です。

屈曲修正手術と上反り形成術のお見積もりを提示するためには、手術前の勃起時の状態を正確に診断する必要があります。
このため、あらかじめ勃起時の状態を撮影した画像データをお送りいただき、画像診断を行ってからお見積りを提示しております。

その他手術

手術内容 料金(税別) 備考
仮性包茎手術 7万円 抜糸式では+3万円
カントン包茎手術 14万円 抜糸式では+3万円
真性包茎手術 17万円 抜糸式では+3万円
亀頭増大術(サブQ注入法) 1ml 5万円 持続が長いヒアルロン酸を注入します。
亀頭増大術(アクアミド注入法) 1ml 10万円(@10万円)
2ml 20万円(@10万円)
3ml 27万円(@9万円)
4ml 32万円(@8万円)
5ml 35万円(@7万円)
亀頭増大術
(マイクロコンデンスリッチ脂肪注入法)
40万円 自分の脂肪で増大するので生着して効果が維持されます。マイクロコンデンスリッチファットは脂肪幹細胞を濃縮して注入する最先端の再生医療です。
陰茎増大術(サブQ注入法) 1ml 5万円 持続が長いヒアルロン酸を注入します。
陰茎増大術
(マイクロコンデンスリッチ脂肪注入)
50万円 自分の脂肪で増大するので生着して効果が維持されます。マイクロコンデンスリッチファットは脂肪幹細胞を濃縮して注入する最先端の再生医療です。
早漏防止(サブQ注入法) 1ml 5万円 持続が長いヒアルロン酸を注入します。
早漏防止
(マイクロコンデンスリッチ脂肪注入法)
40万円 自分の脂肪で亀頭強化するので生着して効果が維持されます。マイクロコンデンスリッチファットは脂肪幹細胞を濃縮して注入する最先端の再生医療です。
早漏防止 包皮小帯部分切除術 15万円 包茎手術と同時の場合、10万円
長茎術(埋没法) 30万円
長茎術(切開法) 35万円
長茎術(恥骨部脂肪吸引法) 25万円
偽睾丸挿入術 25万円~40万円
シリコンボール挿入術 3万円~
パイプカット 男性避妊手術 20万円 手術後の精液検査代金を含みます。
フォアダイス除去 5~10万円
コンジローム除去術 7万円~
ファイザー製薬 ED治療薬 1錠 1,300円~ 診察相談無料、1錠から処方します。
バイエル薬品 ED治療薬 1錠 1,300円~ 診察相談無料、1錠から処方します。
日本新薬 ED治療薬 1錠 1,500円~ 診察相談無料、1錠から処方します。
性病検査・投薬 検査1万円~
投薬1週間分 5千円

オプション料金表

治療内容 料金(税別) 備考
笑気麻酔(マスク麻酔) 1万円 局所麻酔注射の痛みを感じなくするための吸入麻酔。
静脈麻酔(点滴麻酔) 5万円 点滴で眠ってしまうので、完全無痛状態になる麻酔。

お支払い方法

お支払方法は、現金一括の他、デビットカード、各種クレジットカード、医療ローンの4つからお選びいただけます。

デビットカード

お手持ちの金融機関キャッシュカードのみで治療費用のお支払ができるシステムです。 ATMで現金を引き出さなくても、院内にてキャッシュカードでお支払ができ、夜間、日曜日などの時間外でも手数料は無料 です。
詳しくは当院スタッフにお問い合わせください。

クレジットカード

以下のクレジットカードでのお支払が可能です。

使用可能なクレジットカード

医療信販ローン

医療用の分割払いです。最長5年間60回払いです。
院内でローン審査やローン申し込みを行います。
お手続きの際に身分証明証(運転免許証、パスポートなど)、預金通帳、通帳の印鑑が必要です。
秘密厳守で、クリニック名や病名手術名が預金通帳に記載されたり、自宅に書類が送付されたりすることはありません。
詳しくは当院スタッフにお問い合わせください。

使用可能な医療信販ローン